転勤族の妻だって、仕事も生き方も自分で選ぼう!!

転勤族の妻の仕事なら在宅ワークがおすすめ。タイプ別に仕事の探し方を紹介。

悩む転妻

外で働くのは気が重いなあ。
転勤族の妻でもできる在宅ワークってあるのかな?

夫の転勤についていく度にリセットされる環境に、その都度くり返される就職活動。

そんな生活にうんざりすることってありませんか。

とん子

私は何回か転職や就職活動をしたことがありますが、毎回緊張するし憂鬱になりますよね。

転勤族の妻として、色々な転妻さんと接する中で「在宅ワーク」は転妻にオススメできる仕事だと感じました。

  • 転妻の仕事になぜ在宅ワークがオススメなのか?
  • 在宅ワークはどんな仕事があるの?
  • 在宅ワークの探し方は?

場所に縛られず、時間にも融通がききやすい在宅ワークのお仕事。

本記事では、上記の疑問について「働き方のタイプ別」にお答えします。

(スポンサーリンク)

目次

転勤族の妻の仕事に在宅ワークがオススメな理由

転勤族の妻の仕事に在宅ワークがオススメな理由を解説します。

働く場所に縛られない

在宅ワークは家の中で仕事をすることができるので、働く場所に縛られません。その為、夫の転勤があっても自分の仕事を中断することなく継続することができます。

基本的に面接を受ける必要がない

フルリモートワークの仕事の場合は、最初に面接を受けて採用される必要がありますが、それ以外の仕事の場合は面接がありません。

クラウドワークスでライターのお仕事をしたり、ココナラでイラストを販売したりする時のやり取りは基本的にメールでやり取りするだけなので誰かに面接されたりといったことから解放されます。

経験やスキルが物を言うことが多く、学歴が関係ないことが多い

在宅ワークは、自分の経験やスキルが重要になってくる為、学歴は関係ありません。企業での面接の際には学歴を見られることもありますが、そういった重圧がないので気が楽です。

正社員並みか、もしくはそれ以上に稼げる可能性もある

在宅ワークといっても、お仕事には変わりないのでお金を稼ぐにはそれ相応の努力や働きが必要になりますが、自分の頑張り次第で正社員並みかそれ以上に稼げる可能性も出てきます。

希望する働き方のタイプ別|転勤族の妻の仕事におすすめする在宅ワークの探し方

在宅ワークがしたいと言っても希望する働き方は様々ですよね。

人によってガツガツ働きたい方もいればマイペースにのんびり働きたい方もいるでしょう。

ここでは、働きたいタイプ別におすすめの在宅ワークできることを紹介します。

スキマ時間に稼ぎたい

ポイントサイト

マイペースに稼ぎたい

クラウドワークス

ライター

イラストレーター

ココナラ

正社員並みに稼ぎたい

WEBデザイン

リモートワーク求人

自分の努力次第で天井知らずに稼ぎたいなら、ネットビジネス

ネットビジネスと聞くと怪しいですよね。

とん子

私も最初はそう思っていました。でも、それはネットワークビジネスと勘違いしていただけで、ネットビジネスはインターネットを利用したビジネスのことを言います。

ネットビジネスは、ネットワークビジネス(ネズミ講)とは違いますよ!

具体的に言うと、Webデザイナーやライターや、ブロガーなどですね。

転勤族の妻だからこそ、自分の望む働き方を在宅ワークで手に入れよう

正社員で働きたくても、それを望むのであれば基本的には我が家のように夫に単身赴任してもらわざるを得ないことが多いのではないでしょうか。

そんな転勤族の妻におすすめなのが在宅ワークです。

私は既に今の会社で目指すキャリアがあるので、在宅ワークは現時点で視野にありませんが、夫との時間を大切にする生き方を選択していたら在宅ワークを選んでいたでしょう。

お友達の転妻さんは在宅ワークをしている方が多く、ライターさんやブロガーさんとして活動されています。大変なことももちろんあるでしょうが、なんだか楽しそうで少しだけうらやましく感じています。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる